1. ホームへ
  2. ホームへ
  3. 設計事務所の方へ

設計事務所の方へ

チェックリスト
木造住宅の設計なんてしたことがない!
壁量じゃないの?
鉄骨造を木造に計画変更したいけどできるかなぁ?
スキップフロアや混構造に対応できない。
木質トラスやラーメンで大空間を実現したい。
木造で耐火建築は無理?
木造軸組構造計算一貫システムによる構造計算
構造計算書ソフトウェアを使用することにより、構造計算は飛躍的に簡単に、そして早くできるようになりました。しかし木質構造の知識や、様々な耐力壁材を使うためのノウハウなどは、ソフトを利用する上で不可欠です。また、市販ソフトでは対応できないような構造にどう対応するか、容易ではありません。
その設計図に「安心」は含まれていますか
一連の偽装問題や地震等の災害の中で、住宅に対する「安心」のニーズは非常に高くなっています。設計した図面に対し構造計算という「安心」を加えることが、今強く求められているのです。
求められる高度な構造計算
木造住宅の安全性検討には、壁量計算等の簡易なものから許容応力度計算や限界耐力設計のような複雑なものまで様々な種類があります。今後、住宅に求められる高い品質に対応するには、許容応力度計算への対応が必須です。加えて、木質トラスやラーメンを組み合わせて大空間を実現します。

木造耐火建築は構造計算が必要です

ジョインウッドにお任せください

ジョインウッドにお任せくださいイメージ

株式会社ナカムラの設計部門として豊富な実績を持つジョインウッドが公平かつ的確に対応致します。

外注による効率化

外注による効率化イメージ

構造計算業務の増加には社内対応だけでは限界があります。
ジョインウッドは社内業務の効率化を構造計算からお手伝い致します。

構造計算の高い品質

ジョインウッドにお任せくださいイメージ

木造建築物の「許容応力度計算」に、高い技術力を活かし総合的に対応致します。